sweeteden
日々まったりマイマイ☆

ファントム                 
ファントム〈上〉
ファントム〈上〉
スーザン ケイ, Susan kay, 北条 元子


現在絶賛公開中「オペラ座の怪人」面白かった〜v
でもって、この「ファントム」は原作「オペラ座の怪人」をもとに怪人エリックの一生が描かれています。

生まれたときから恐ろしい容姿ゆえに母親から愛されず育ったエリック。
がしかし、エリックには非凡な才能があった。
建築・音楽、あらゆる面でエリックは天才だったのです。

ある日エリックは自分がいることで母親が危険にさらされていると気づき、家を出て行きます。
でも仮面の下に醜い顔を隠したエリックにはさまざまな辛いことが起こっていっちゃう。
純真すぎた少年が生きるために冷たく、強くなっていく。
そしてオペラ座の地下に自らの安住の地を得たとき、エリックはクリスティーヌに出会ってしまう。

なんというか、クリスティーヌとの出会いはとても切なくて、綺麗で涙涙です。
一番の盛り上がりはもちろんクリスティーヌが登場してからですが、その前のエリックが出会ったさまざまな人々も面白いです。
どこを読んでもエリックの苦悩と寂しさが感じられてしまう。

できたら映画もこの「ファントム」で作ってほしいと思っちゃいますー。
もうエリックかっこいい!
: 小説 : comments(2) : trackbacks(0) : posted by 紅葉ひろ :
Comment








わわ、スーザン・ケイさんの「ファントム」だっ!!
思わず反応してカキコしてしまったのですが、だ、大丈夫だったでしょうか(どきどき)
ブログ開設おめでとうございますー!

昨年、あかばちゃんにお薦めして頂いて拝読したのですが、ガッツリとツボに嵌ってしまった思い出の一品だったりします(因みに母上も嵌っておりました(笑))
もうあの時は、素敵な本を教えてくれてありがとー!と、何度あかばちゃんに心の中で叫んだ事やら。エリック、格好良いですよねv
因みに紅羽は上巻のジョヴァンニ編が切なくて大好きだったりだったりします。もうもう、ルチアーナの馬鹿ぁぁっo(>_<)o ☆

心に残る一冊をお薦めくださって本当にありがとうでしたv
映画の「オペラ座の怪人」は私も観に行きましたよぅv
来週、三回目に行く予定です(笑)
posted by 紅羽 きあら : 2005/02/12 12:08 AM :
きあらちゃんだー! わ〜い、おいでやす〜(笑)
これがブログの醍醐味?なのですねv
コメント大歓迎ですよ〜vv

はまっていただけたとは、ほんとオススメしたかいがありましたv
面白いですよね〜! エリックめちゃくちゃカッコいいし!!
ジョバンニ編のルチアーナ。。。仄かな初恋のような感じだったのに…、ショックでしたね>< ビックリしすぎ!!
もうエリックの気持ちを思うと切ないし!
あかばはナーディール編とか好きです。レイザーくんが可愛くって、そんでもって最期が哀しくって。
というか全編切ないですよね。

映画「オペラ座の怪人」! おおー!3回目(笑)
いいな〜、あかばももう一度観に行きたいなぁって思ってますv
だってあれは大画面で見なきゃですよねーv
それにしてもあのクリスティーヌの指輪のシーンにはムカついたなぁ
posted by あかば : 2005/02/12 10:22 PM :
Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW : TOP : OLD>>