sweeteden
日々まったりマイマイ☆

精鋭執筆中!?                 
いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記
いのちのハードル―「1リットルの涙」母の手記
木藤 潮香


昨日の夜といっても今日の深夜ですが、寝る前に「1リットルの涙」を読み終えました。
もう本当に涙ばっかりで。
本当にずーっと泣き続けて読んでました。
21歳で日記が終わってて、、、それがまた哀しくて涙で。
もう今朝(というかお昼・笑)起きたら目が腫れぼったいほどです汗
なんか、ほんとですね。うん。
がんばらなきゃいけない、と思います。
いかに自分が甘ったれているかとか。
くだらないことでクヨクヨしているかとか。
いろいろ考えちゃいます。
身体が動かない。言葉も喋れない。でも思考はそのまま。
それがどれだけ辛いか。
考えるだけで、怖いですよ。
見て感じて書かれた日記も、きっと綺麗な字じゃなくって、一生懸命書いていたんだろうな、とか。
考えること想うことができて、でも他人との意思疎通ができないもどかしさ、寂しさ。
苦しさが、惨めさが、書かれていて、それは人間なら当然の想いで。。。
あかばは言おうと思えば、言える、伝えられる。
動こうと思えば、動ける。
しようと思えば、なんだって出来る。
しなきゃいかん。
そう思いました。
亜也ちゃん、がんばるよ!
「1リットルの涙」、一読することをお勧めします。
しかし、、、ドラマを見るのが辛い。
ドラマまだ始まったばかり。いろいろ脚色されているから、まんまってことはないんだけど、病気が進行していく様子を映像で見るのは、さらに辛いなぁと思っちゃいます。
でも最後まで見ましょう。
沢尻さんはどこまでやれるのか、がんばってほしいです。


さて、現在執筆中。
velvetroseの13話、今日中に書けるかしらん。
13話はあんまり長くないです(笑)
さぁ執筆執筆。
でもってなにか素材がないだろうかと素材サイト様を捜索中w
: 小説 : comments(0) : trackbacks(0) : posted by 紅葉ひろ :
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW : TOP : OLD>>